1965年生まれの日記~離婚しようかやめとくか~

結婚して30年・・夫は発達障がいかもしれません

23万Km乗った車の話③~長く乗るために、安く維持するために

f:id:nikki-1965nen:20220207195630j:plain

わたし自身は、車大好き人間でもなく、車にこだわりを持っている人間でもありません。お手入れも整備も、出来ればやりたくないです。どちらかというと、めんどくさいなぁと思っている、ただのおばちゃんドライバーです。

だけど、一旦買ったからには、長く大切に、元を取りたい、と考えています。そりゃ、金銭面で心配が無ければ、車屋さん(ディーラー)の言う通りに、買い替え時ですと言われたらそうしたほうが楽で安全で心配もないのでしょう。でも、お金、ないんですよね。おまけに、夫はまったく知らん顔。ガソリンさえ入れに行ってはくれません。自分も時々は乗るくせに。

これは、まったく個人的な意見なのですが、前の長距離乗った車の整備や点検は、全部ディーラーでやってもらっていました。ディーラーは部品が高い、技術料もぼったくり、という話しもよく耳にします。でも、あの車を最後まで調子よく乗ることが出来たのは、ずっと同じディーラーで見てもらったことも良かったのではないか、とも思っています。

というのは、その前の車(これも同じトヨタ車でしたが)は、親切な町の小さい工場的な車屋さんで点検や整備をやってもらっていましたが、最終的にどうにもこうにも何回修理してもらちが開かなくなってしまい、仕方なく買い替えたのです。15万Kmくらいだったような覚えがあります。最後のほうは、乗る度に心配だったし、時間もお金もかかったし、大変でした。ディーラーの点検は、保証もあります。多少お金は多く払っても、わたしにとってはメリットを感じられました。

しかし、一口に同じディーラーといっても、店によっても差がありますよね。メーカーによっても違いもありますし。町の小さい整備工場も、自分が納得がいけば、悪くないのかもしれません。しかし、時間的な問題もあって、今回も車の整備はずっとディーラーに出しています。

そんな状況下で、自分なりに車の維持費用を少しでも安くあげようと、以下のことを心がけています。

【心がけていること】

タイヤは地域最安値のお店(の最安タイヤ)で交換してます。お店の人に聞いたのですが、安いからといって、中国産のタイヤだからといって、タイヤの「もち」にそんなに差はないとのことでした。わたしが鈍感なのか、そこまでタイヤの音がうるさいとか、乗り心地が悪いといった印象はありません。

バッテリーは、Amazonで買って、ディーラーで点検の時に交換をお願いしています。店に寄っては断られるところもあるらしいです。わたしはこの店で新車で買っているので、ドライブレコーダーやETCなどの取り付けもお願いして、快く引き受けてもらっています。

↓先月買ったブルーバッテリー。前回もこれ。店舗で買うより格段に安いので。

 

③点検の際、「〇〇が交換時ですね~」というのを「わかりました~」と返事だけして、オートバックスなどで調達できないか1度調べます。ワイパー、エアコンフィルターなどの消耗品、小さい傷の修理とかです。

④晴れでも雨でも、車の日よけ(サンシェード)は毎日かけています。今の車、プラスティックの部品が多すぎます。前回の車の反省から、劣化しそうなプラスティックの部分になるべく陽を当てないようにしてます。

ホントは、屋根つきの車庫の下に入れるのがいいんですよねー。タイヤのもちも、ぐっと違うそうです・・。永遠に縁がなさそうです・・。