1965年生まれの日記~離婚しようかやめとくか~

結婚して30年・・夫は発達障がいかもしれません

いい旅行った気分~(昨年)北海道に行った話②

前日の続きになります。

【3日目】11/1(月)

レンタカーを札幌市内で借り、支筍湖へ行きました。もちろん、初めての観光です。

支笏湖観光情報サイト(Lake Shikotsu) | 北海道・千歳市・支笏湖の観光・温泉・体験・食事情報

支筍湖。支筍湖ブルーと言われる水面が、とても美しいです。

↓紅葉してました。平日だったので、人は少なめ。

↓観光船に乗りました。

水中船から見る湖の中は、とても神秘的な美しさでした。

*船上の2階に上がって、写真を撮っているとき、ずっと船員の方に睨まれていて怖いなーと思いました。文字通り、凝視されているのです。しかし今から思えば、あれはキャーキャーはしゃいで写真を撮っていた我々を、監視してくれていたものと思われます。感謝です・・。

↓お昼ご飯。支筍湖の「お食事処寿」というお店。お値段は観光地価格でお高め。

支笏湖のヒメマスは、チップと呼ばれるそうです。美味しかったです。

↓おやつの芋もち。北海道のおいしいもの代表。

登別温泉に来ました。今晩は、ここに泊まります。

登別地獄谷を観光。遊歩道が整備されています。

かなり広いです。ゆっくり見て回ろうとしたら、こんな夕方着では遅いです。

今晩のお宿「登別グランドホテル」

【公式】登別温泉 登別グランドホテル|屈指の名湯に包まれ非日常の世界へ

2名分1泊税込みで、合計26,780円でした(注意:酒代込み→ビール×2or3or4,日本酒×1,ワイン×1)。ここでは、安めのホテルだと思います。

ビュッフェ目当てで泊まりました。部屋の写真が1枚もなかった・・。あんまり、お部屋からの眺めがどうとか、広さがどうとか、気にしませんでした。夕方到着でしたし、次の朝に出発してしまうので。

↓夕飯。宿泊料金の割に、その品数の多さに驚きました。料理の方も、海鮮、お肉料理、和洋中、地場のもの、オハウなどのアイヌ料理もあり、個人的には大満足でした。その場で作ってもらえる味噌ラーメンがうますぎた。

↓常に酒が写っているほうが、こどものお膳です。わしは一切飲めないので。

下戸の黒歴史 - 1965年生まれの日記~離婚しようかやめとくか~

↓朝ごはん。しょぼく見えるけど、これはこどものお膳。品数はたっぷり多かったです。飲みすぎだそうで(水が物語る)、あんまりお腹に入らなかったようです(笑)。

長くなったので、次へ続きます。