1965年生まれの日記~離婚しようかやめとくか~

結婚して30年・・夫は発達障がいかもしれません

日常生活ルーティン~いつまで続くかわかりませんが

来月めでたく?57チャイになります。

こどもも就職しました。上の子は同居、下の子は遠方、どこまでこの生活が続くか分かりませんが、学費や仕送りの心配もようやくなくなりました。ポンコツな夫も、とりあえず仕事(バイト)しています。ここにきて、ようやく1回落ち着いた感じです。

下の子は、もう6年も前に進学で家を出ているので、今さら何がどう変わったわけでもありません。心配はまだまだあり、むしろこれからは、自分と夫の生活を心配しながら生きていくことになります。何がしかの未来の展望もなく、予測も立たず、予定もなく。

貯金もわずか、だけど借金だけは0、そんなわたしが送っている日常ルーティンです。

6:10 起床、自分とこどもの弁当作り(最近時々出勤します)残り物をタッパーに詰めるだけです

6:30 こども出勤、夕飯の下ごしらえ(野菜を切るなど)

7:00 朝食(豆乳or低脂肪乳orヨーグルトandチーズ1切れ)、新聞読み

7:40 出勤

18:30 帰宅、夕飯準備

19:00   夫と私、夕飯

19:15 私は夕飯を済ませ、皿洗い、入浴

20:20 こども帰宅、夕飯、わたしも横に座って話しながら、果物などをつまんだり、お茶を飲んだり、お相伴することがほとんど

20:50 こども夕飯終了、入浴

21:00 洗濯

21:30 家事終了、フリータイム

24:00 就寝     

ルーティンって、怖いですね。何も考えないまま、最近はこんな生活を繰り返すのみです。定着してしまうと、そこから自ら変えていく、ルーティンを壊していくって、なかなか大変です。

実のところ、実家の親、夫は、ぎりぎりのところで身体を維持しているという感じがしています。夫は多分、全然意識していないと思います。ここで、何かの病気を発症して、働けなくなったら、この生活はあっという間に崩れてしまいそうです。

自分にしても、健康診断の成績は悪くなる一方です。

ちょっと前までは、血圧と体重だけ気を付けていれば良かったんですが、最近はそうも言ってられなくなりました。閉経したことで、身体のあちこちに影響が出てくるようです。コレステロール値が高い、と言われてしまいました。そりゃ多少は大食い?だけど、「コレステロール値が高い食べ物一覧表」←持って帰れと押しつけられた、とか見ても、そんなに食べているものは見当たりませんでした。ハテ??

こども達が学校に行っていたあの頃が、ちょっと信じられません。朝から晩まで、ただただ、家事仕事家事仕事を繰り返していました。土日も、買い出しや貯まった家事で潰れていました。本当に、今は楽になりました。