1965年生まれの日記~離婚しようかやめとくか~

結婚して30年・・夫は発達障がいかもしれません

通勤の風景~周囲にストレスをまき散らす車

もぉぉぉ~・・・。毎日毎朝、どうしてこんなにストレスを浴びせられるんでしょうか(注:決して更年期のせいとかじゃありませんので)。

下記のように、ストレス発生源の車に遭遇するのは毎日なのですが、これが本当にイライラさせられます。そりゃ、元からのんびりした性格でもないので、渋滞遅刻を避けるため早めに家は出ていますよ。でも、こういった車を回避するのは、不可能に近いです(涙)。

【わたしがムッとする車一覧】

・前方に車もいないのに、のーんびり40Km/hで走ってる車。朝の農道は、80くらいがデフォルトなんですけど・・。

・介護施設のバンはゆっくり走るのは良いとして・・。道をを曲がるとこで、スピードを落として落として落として・・早よ、曲がらんかい(怒)。

・ウィンカーなしで、横道から急に進入してくる車。大体、プリウスが多い(偏見)。入ったもん勝ちだよね、ブレーキ踏むのはこっちだし。

・まっすぐ走らない車。対向車が驚いて避けるも、関係なし。フラフラして走る車って、何かしてるんですかね?(そういえば朝、自分の長い髪のにおいをクンクンしている中年女がいます。キモイ)。

・やたらと低速な大型トラック。あれ、何なの??前方の見通しがきかないから、追い越しが出来ないんですけど(割と、追い越しするタイプです)。

・わたしが1度遭遇した怖いタイプ、猛スピードのトラック。あんなに怖い思いをしたのはあれきりですが、たまにトラックに追いつかれてヒーってなってる車を見かけます(その車が遅いからなんだけど)。先に行かせりゃいいのに。

↓このあおり運転に遭った時っすね。

あおり運転に遭いました~死ぬかと思った - 1965年生まれの日記~離婚しようかやめとくか~

のんびりノロノロ運転がデフォルトの車は、皆チェックしてるんですね。わたしだって、そうですもん。あ、こいつだって。信号待ちで、化粧してる車も基本危ないと思ってます。だから、皆、追い越しが出来る場所に来ると、どんどん追い越していくわけです。

そんなことを毎朝されて、された方の車の運転手は、なんとも思わないんですかね?危ない変な人だったら、逆切れ起こして、追っかけてきたりすることもあるじゃないですか。別な意味でも、ヤバいと思うのですが。自分がどんどん追い越しかけられたら、わたしだったら、あれ?わたしそんなに遅いのかな?って思うのですが。

運転者がどんな人なのかは、知るべくもありません。

それこそ、偏差値25の人もいれば75の人もいるわけで。注意力散漫で、年がら年中車をボコボコふつけている人もいるわけで。頭に血が上りやすい人もいるわけで。わたしのように、ハンドル握ったらちょっと人格変わっちゃう人もいるわけで(笑)。

電車通勤も大変ですが、車通勤の悩みもつきません・・。