1965年生まれの日記~離婚しようかやめとくか~

結婚して30年・・夫は発達障がいかもしれません

自分の髪をセルフカットしてみた

先だってこんな話しを書いたばかりですが・・。

美容代ってどのくらい使いますか~髪を切りました - 1965年生まれの日記~離婚しようかやめとくか~

わたしの頭はショートカットです。セミロングの時代もありましたが、45歳くらいからはショートにしています。でも、ショートあるあるで、伸びてくると、気になっちゃうんですよね。束ねられるくらいの長さがあれば、後ろでくくってしまうことも出来ますが、ショートはそれが出来ません。切ってそろそろ2か月。わたしの場合は、長くなってうっとおしいというより、髪が暴発してくるのです。くせっ毛なんです。

1回2000円と、お安いところでまめにカットした方が、一応勤めに行く身としてはよろしかろうと思っていました。しかし、ここにきて、この物価高の嵐。

2か月に1回じゃなくて、3か月に1回だったら、多少節約になるのでは?と思いました。

1年にしたら、年間1万2000円のところが、8000円になる計算です(まぁ1回に8000円かける人からすれば、笑っちゃう金額ですが)。

幸い、髪をカットするハサミは持っています。子供たちが小学生のころまで、わたしが家で切っていたからです。子供の頭のカットに、お金をかけるようになったのは、中学校に上がってからです。そんなに自信満々に、切っていたわけでもありません。アカン、やってもうた・・・というときは、1000円カットに駆け込みでした。

伝家の家宝。子供が生まれたとき、お祝いに貰いました。高いだけあって、20年以上使っていますが、今でも切れ味はすごく良いです。↓

それで、昨夜風呂に入る前、洗面台の前にスッポンッポンになって立ち、セルフカットしてみました。髪の毛が服につくと、チクチク痛いですからね。

やり方はYouTubeで検索。ド素人向けのセルフカット動画が、沢山出ています。

今回わたしがやったのは、どちらかというと、ショートの毛の量を少なくする目的です。サイドの髪は、2㎝くらいバッツリ短くしましたが、あとはひたすら、

①髪を上下2ブロックに分ける

②それぞれ、少しづつ髪を小分けにして、指でくるくるとねじる

③すきハサミで、その毛束の半分より下を、2回くらい切り込む

を、繰り返しました

すきバサミって、髪の長さが変わらないからって、調子ぶっこいてザクザク切っていると、失敗しちゃうんですよね。この少量ずつ毛束をひねってから、すきバサミを使うというのは、目からうろこでした。

それで自画自賛ですが、案外うまくいきました!

ていうか、人にあまり気づかれない程度だと思います。長さがそんなに変わらないので。でも、確実に頭の感触としては、軽くなりました。(ぁぁ、うっとおしいな)が、無くなったレベルです。マイナスがゼロになったくらいです。

でも、お金がかからなかったのだから、充分です。よ~し、これからはこの手でいくぞ~(*'▽')