1965年生まれの日記~離婚しようかやめとくか~

結婚して30年・・夫は発達障がいかもしれません

毎日実践してます~20分で晩ご飯

f:id:nikki-1965nen:20220117201418j:plain

昔、NHKのきょうの料理でありましたよね(笑)

しかし、わたしはガチでこれを目標に晩ご飯を作っております。今はもう、子供がお腹をすかせて待ってるわけでもなし、大急ぎでこしらえる必要もないのですが、やはり、時は金なり、早く作って早く食べて早くゆっくりしたいじゃないですか。それに、なるべく早い時間に食べたほうが、寝るまでの時間があいて太りにくいですしね。

でも、仕事から帰って、一から作っていたのでは、時間がかかりすぎます。自分でも嫌になってきてしまうし、子供が小さい頃は、ほんと必死でした。「たまには既製品を使って手を抜きましょう」なんていうけど、既製品も安いのは美味しくないものも多いんですよね(それになんといっても割高)。

これも昔、2018年ごろでしたか、中国製の冷凍餃子に薬物?毒物?が入っていた事件がありましたよね。わたしは、当時あのニュースを見て、冷凍餃子なんて20個くらいしか入ってないのに、夕飯のメインディッシュになるのかと驚きました。当時、うちでは1度に50個は作っていたものですから。

今でも、面倒でも出来るだけ下記を実践しています。どんなに質素なものでも、自炊のものを食べて死ぬことはまれです。やはり、工業製品や外食なんかで、食中毒になったり酷いと死んだりしますよね。サプリメントなども工場で作られるものですし、身体に栄養がどのくらい取り込まれるのか疑問もあります(割高だしw)。生きている以上、食べることは続けないといけないってのは、地味に大変なことです。

【毎日のお題】

①夜は疲れているので、朝が勝負です。とにかく、野菜の皮をむく、切る、などすぐ使える状態にしておく。大根や人参、キャベツ、ピーマン、とにかくメニューが思い浮かばなくても切っておく

肉、魚を、冷凍庫から出しておく。私は、週に1回しか買い物に行きません。買ってきた段階で、切ったり、下味をつけてから冷凍することも多いです。しいたけ、油揚げも刻んで冷凍庫へ。

③砂糖や塩、醤油や食器洗剤などの補充はやっておく。夜は疲れてて、こんな簡単なことさえおっくうで出来ないです。

④豆腐はパックを包丁で切って、中の水を捨て、上にタッパーなど重しになるものを載せておく。軽く水切りをしておくと、お安い豆腐も美味しく調理できます!。お豆腐を主催にすると、食費が安上りですよね。

⑤メニューがなんも思い浮かばなければ、とりあえず野菜の味噌汁を作っておく(冬期)。夏場なら、茹で野菜を作っておく(冷蔵庫へ)。

あと、保温調理器(スロークッカー)が地味に便利です。おでんだけじゃなく、シチューやカレー、味噌汁なんかも作れます。一度しまい込んじゃうと使わなくなるから、出しっぱなしにしておける場所が必要ですかね。何かおかず1品、汁物1品作っておくととても楽です。平日の食事なんて、そんなにイベントのようにあれこれ作らなくてもいいですよね。

わたしが買ったのはなぜか値段が3倍になっていたので、安くてお手頃価格のを張っておきます。