1965年生まれの日記~離婚しようかやめとくか~

結婚して30年・・夫は発達障がいかもしれません

10代初のスーツ選び~ユニクロ最強です

f:id:nikki-1965nen:20220313130130j:plain

卒業式がラッシュですね。春は旅立ちのシーズンです。制服からスーツに変わる方も多いのではないでしょうか。

みんな大好きユニクロで、イージーオーダーのスーツが作れることをご存じでしょうか。厳密なオーダーではありません。そのかわり、かなりお安く、体に合ったスーツが作れます。

もう2年前ですが、下の子(男)用に、就活用のスーツを用意しなくてはならなくなりました。「親として甘いなぁ~、もういい大人なんだから、そんなの本人にやらせなよ」という声もあると思います。

しかし実地訓練として、わたしはこの機会を利用し、スーツの基礎知識のイロハをこどもに伝授しました。服とか、おしゃれとか、まったく興味のないこどもです。その辺の大手紳士服の量販店に入っても、店員さんの言うままに、買ってしまうに違いありません。

【知識のない10代の子がスーツを買うパターン】

①大手紳士服量販店

大学の入学式などに、初めてスーツを買う場合、吊るしの安いやつでいいや、とこういうお店に行ったりしますよね。ぱっと行って、ぱっと買ってこようって。しかし、下知識のないまま、購入するのって難しくないですか?A体やB体、ワイシャツの数字など、なんだこりゃ?ってなりませんか。結局、店員さんの勧めるままに、買ってしまうことになりがちですよね。

②イオンなどのショッピングモール

うちは、初めのスーツはイオンで買いました。大学の入学式用です。しかし、これが意外と手間取りました。上着のサイズと、ズボンのサイズが、セットだと体に合わないのです。下半身デブということです。親のわたしが見ても悩みました。本人は、別に着られればいいじゃん、くらいの認識しかありませんので、これは将来も同じことを繰り返すなと思いました。

この時のスーツは、いわゆる黒のスーツですので、就活用に使うことが出来ます。でも、男の子の一人暮らしの中で、着た後クリーニングに出さないで放置したり、扱いがぞんざいで、一度はカビが生えたと聞きました。

【ユニクロでスーツを買うメリット】

①体に合ったサイズのスーツが作れる。

イージーオーダーなので、そんなに時間もかからない。

②とにかく安い。これ重要。

補正料金を入れても、上下で合計2万5千円くらいでした。

③本人が行き慣れている?ので、抵抗がない。下知識の準備も要らない。

店員さんも男性が多かったりするので、本人も抵抗なく相談できていた(あくまでわたしの感想ですので、あしからず。こどもが作っているのを、ずっと後ろから見ていました)。

【良い点】

①ジャケット、ズボン、それぞれサイズの豊富なサンプルが用意されている。

ジャケット8サイズ、ズボン15サイズだそうです。ですので、よほどの規格外でない限り、体にあったものが作れます。

↓こんな感じです。

https://www.uniqlo.com/jp/ja/spl/uniqlo-custom-order/men/jacket

②きちんと採寸してくれる。

サンプルを選んで→補正して作るイージーオーダーです。でも、ちゃんと1人の店員さんがついて採寸します。胸囲、ウエスト、腕の長さ、股下などです。普通にスーツを買う時と変わりません。

③採寸データにもとづいて、補正する。

もともと、おおまかな大きさは、サンプルから選びます。着丈、袖丈、裾丈などをお直しします。

④生地の質感はいい。

安かろう悪かろうの感想は、まったくありませんでした。実は、成人式の時奮発して、この値段の倍以上のイージーオーダーを作っています(ユニクロではありません)。でも、全然見劣りしません。同品質といっても良いくらいです。

⑤発送してくれる。

【悪い点】

①カラーバリエーションが少ない。

②採寸のできる店舗が少ない

ユニクロならどこでも作れるわけではありません。イージーオーダーの出来る店舗が決まっています。サンプルが置いてある、採寸のできる店員さんがいる店舗です。(昔作った時は)時間の指定が出来たと思います。

↓要確認

https://www.uniqlo.com/jp/ja/spl/uniqlo-custom-order/men#02