1965年生まれの日記~離婚しようかやめとくか~

結婚して30年・・夫は発達障がいかもしれません

自分のこと

ATM争奪戦~17:57の攻防

銀行のATMって、土日は手数料がかかります。平日だと、18時から有料になります。コンビニは便利ですが、わたしもこどもも、コンビニで現金を引き出すことはありません。手数料が高いので、敬遠しているというわけです。こどもも同じ意見だったので、ちょっと…

あなたは観光船に乗りますか

観光地で船に乗るのは、楽しいものです。住んでいる場所的に、船が日常にはまったく登場しないので、飛行機よりもめずらしい乗り物です。観光地では、多少高い乗り物であっても、旅行中の楽しさ好奇心の方が勝ってしまい、乗ることが多かったです。 せんだっ…

田舎のスーパーがセルフレジに変わった

あんまり家でゴロゴロしているのもどうかと思い、徒歩で買い物に出かけました。 普段、食料品や日常品を買うのは、週に1回です。買い忘れ、どうしても必要なものが週の半ばに発生したら、徒歩圏内にあるドラッグストアーに行きます。まぁ、それもまれです。相…

無意識下の男女差別は、自分にもあった

東京新聞に掲載された、「手取り14万円の劣悪な待遇・・非正規化が進む地方公務員、15年で1.5倍に」の記事を読みました。非正規公務員のうち、74.5%もが女性だということです。 他人事ではないです。わたしもかつて、この手の仕事に従事していたことがある…

下戸の黒歴史

遺伝的にまったくお酒が飲めない体質の人を下戸と呼びますが、まさしくドンピシャで該当している人間がわたしになります。 若いころは、これは経験値が足りないためであろうと、飲んで酔って大失態を繰り返しました。結婚してからは、夫が毎晩飲むので、まっ…

毎日のストレス~仕事と夫と腹の立つ同僚と

元々朝は弱いほうなんですが、ここのところ、全然起きられません。 とりあえず、朝やっていた洗濯を、夜の入浴時間にすませることにしてみました。洗濯機が回っている30分くらいを、強制的に湯につかって、少しでも疲労を癒す作戦です。朝も慌てなくて済みま…

道路でカラスが泣いていた

(↑毎日自分で撮っています。水色が好きです。) なんかしょうもない話しですが、聞いてください。 朝、いつものように車をブブブーと走らせていると、前方が少し渋滞してます。多くのカラスが、空をぐるぐる回っています。 こんな時は、絶対タヌタヌの〇体が道路…

春と花粉と臭いの季節

なんとなく、朝の光加減が春っぽく感じられます(今日は10時半まで寝てましたが)。あ、今朝はあったかいなぁ、と思っても、気温は2度だったりしますけど。完全に感覚がバグッています。 そして、梅の花がちらほら見られるようになると、アレの始まりの合図で…

ストレス対策~腹一杯食って寝ることの効果

今日は起きたら11時!積雪で祝日ということもあり、道路から車の走行音はまったく聞こえてきません。まるで、正月休みのような静けさでした。起きたらすぐ体重計に乗って、昨晩のラーメンの1人反省会をしました。。ニンニク増しで食べたこともあり、自分の息…

朝起きるのが辛すぎる・・

永遠に3連休が続いて欲しい気持ちでいっぱいですが、明日からまた労働の日々が始まります。またコロナが盛り返してきているようで、受験生がいらっしゃるご家庭は、さぞかし気が気でないこととお察しいたします。当時はわたしも、有休取ってお百度参りでもし…

歩くのが遅くなるって老化現象?

昨日の歩き過ぎで、身体のほうは気持よく疲労できたという感じでしたが、やはり「あんよ」がいけません。足の付け根が痛くて、今日はよちよち歩きになってしまいます。本来、わたしは歩くのが早い方です。いえ、今だって、前を歩いている方のスピードが遅い…

電車でお出かけ楽しいな(1人)

毎日家にいると気分が鬱々してきます。ちょい前に、「外に出ないでゆっくりしたい」とか言っておきながら現金なもんです。車には毎日乗っていて飽き飽きだし、第一こんな田舎でも正月は渋滞が発生します。皆、初詣、消費活動、娯楽にといそしんでいるんです…

今年は子供が帰省しない

(↑ただの夕陽) この正月は、不仲な夫婦2人きりで過ごします。別に喧嘩しているわけではございませんが、夫は1階に陣取ってずっとテレビ三昧(酒も)なので、掃除も料理もする気が失せますね。私は2階で、時々食べ物を取りに降りていく程度です。ま、これ…

休み2日目~歯と目のメンテナンス

休み2日目です。昨日は仕事がない安心感からぼーとして、足指の爪を深爪してしまいました。そしたら、思いのほか痛くて、中国の纏足婦女子みたな歩き方しか出来なくなってしまい、外出は諦めました。 今日は起きたら、夫がいません。仕事に出かけたようです…

土日は家事放棄

夫も、もうすぐ子供が卒業で、そろそろ仕事の手を抜いてもいいと思っているのでしょうか。昨年のコロナ事情もあってか、毎週土日は家にいるようになりました。 はっきり言って、土日全部働いてもまともな収入とは言えないのだから、過去のことを考えてももっ…

黒い髪と白い髪

そんな回りくどい言い方しなくたって、白髪っていえばいいじゃん!ですよね。しかし、そりゃ年齢的にも白髪が生えまくっているんですが、ちょっと生え方が不思議なんです、私の場合。 外側の髪の毛は真っ黒、内側の髪の毛は白髪なんです(まだ真っ白ではない…

30歳の出産

当時でも、30歳での出産は決して遅いほうではありませんでした。今だったらどうなのでしょうか。むしろちょうど良い感じでしょうか。しかし、昔でも今でも言えることは、子供が成人するまでに親の経済力が持ちこたえるかどうかを考えて子供を作らないと、親…

子供がいなくなったらどうしよう・・

とりあえず、死んだわけではありませんがw 1人はまだ家におります(在宅ワークですが、近々通勤スタイルに戻るようです)。20代後半、お付き合いしている人もいるようで、私はなるべく口出ししないよう心がけています。自分が、親に色々指図されるのがとても…

むなしい労働の毎日の紹介

朝は、6時に起床です。 ちなみに、子供が生まれる前、私は休みの日は午後まで寝ている人間でしたので、子供の誕生とともにかなりの覚悟をもって絶望したものです。 そして、残り物をタッパーに詰めて自分の昼食をこさえます。夫は、コンビニで菓子パンなど買…

育児終了しました

二人目の子供が、ようやく春に社会人になります。 そして後に残ったのは、老後の貯金が圧倒的に不足している、不仲な夫婦・・・ 子供の学費の捻出、自宅も賃貸、健康面でもいろいろあります。親の介護もこれから始まるのかもですが、誰にも言えない胸の内を…

自己紹介

はじめまして。 私は1965年生まれ、関東住みの人間です。 バブルな時代を、丸の内のOLとして過ごしました。 その後、おそらく発達障がいであろう夫と結婚(当時はそんな言葉も出回っておらず、気づかないまま)し、子供は成人しました。 普段は、かなり低級…