1965年生まれの日記~離婚しようかやめとくか~

結婚して30年・・夫は発達障がいかもしれません

離婚を考える

結婚という名の不平等条約

残り少なくなった(しかしまだ30年くらいはある)わたしの人生を、最後までこの夫に持っていかれてしまうのか・・。結婚という契約は、こんなにも平等ではないものなのか。いっそ離婚してしまおうか。わたしの人生以上に大切なものなどあろうか。考えても考…

夫がのどを詰まらせて椅子から転げ落ちた

夫は最近、食事中に気管を詰まらせて、盛大に咳き込むことが増えてきました。60代とはいえ、嚥下障害というには、だいぶ早いような気がします。 しかし、長年の喫煙から、毎日特に朝起床してからのべつ幕なしに咳をしているます。ま、しょうがないよね、自業…

離婚するにはやはり自分に経済力

初めから、離婚がしたくて働いていてきたわけではありません。夫の稼ぎではどうしてもやっていけなかったから、普通にパートやアルバイトの収入ではどうしても足りなかったから、何とかして収入を増やさないといけなかったのです。 でも翻って今、あの時一大…

家庭内別居のメリット

ここ10年ほどは、子供の学費のため、なるべく離婚の2文字は考えずに踏ん張って働きました。どうしても、2人分の学費&1人分の仕送りを捻出するには、2人で力を合わせる必要があったからです。 しかし、夫は、タバコも毎日吸っていたし、ビールも普通のビー…

離婚に踏み切れない理由

子供が独立した時点で、自分の人生をもう一度考え直そうと先送りしてきた課題です。離婚を考えている人は、それぞれ問題点が人によって違うと思います。それこそ、親権だったり、財産だったり、様々でしょう。 振り返って、わたしの場合です。積極的に離婚を…

悩み相談で悩みが解決できるか

先日、朝日新聞の日曜版に、40代女性の悩み相談が掲載されていました。その内容というのが、夫が毎晩酒に酔って暴言を繰り返し、テレビを見て騒ぎまくり、中3の子供の受験勉強の妨げになる、というものでした。 解答したのは、かの有名な上野千鶴子さんです…