1965年生まれの日記~離婚しようかやめとくか~

結婚して30年・・夫は発達障がいかもしれません

回転寿司、衝撃の小ささだった件

f:id:nikki-1965nen:20220304201644j:plain

昨日の今日で、今朝はベソベソしながら出勤しました。やっと、今週が終わりました。あんまり疲れたので、帰宅すると、夕飯を作成するメンタルが0になってしまいました。

そういうわけで、超久しぶりに、回転ずしで夕飯となりました(わたしと、在宅勤務中のこども)。

コロナになってからは、多分2回目くらいでしょうか。1年くらいは行ってなかったかもしれません。まぁ寿司は回転していませんでしたが、それは置いといて。問題はそこではありません。

寿司が!小さい!!シャリが少ない!あまりの貧弱さに驚きました。一見して分かるくらいです。え、もしかしたら自分が大きくなったとか・・?

前回来たときは、このような感想を抱かなったと思います。ということは、ここ1年くらいで、こんなに貧相な寿司になったということでしょう。

なにもかも値上がりしています。小麦粉、カップ麺、油、パン、ガソリン、水道代・・。前回購入した時の値段では、もう買えなくなっています。回転寿司だけ値上がりしていないわけでは、なかったのでしょう。値上がりしない代わりに、小さくなったということなんでしょう。前は100円で食べられたネタも、150円に値上がりしています。

仕事終わりの金曜夜ということもあり、もはや同僚に嚙みついて食べたいくらい空腹でした。なので、けっこう食べたのです。いつもは、血圧を気にして、まず注文しない味噌汁とかも頼んでしまいました。

そしたら、お会計がいつもより大幅に高いので驚きました。でも、ん?こんなに食べたっけ?くらいの満足感しかありません。うわ~食った食った♪の満足感がないのです。

もはや、この程度なら、いつものスーパーで出来合いの寿司を買った方がいいような気がします(1年に1度も買いませんが)。でも、外食の楽しみはそういうことではありませんよね。お店で食べるという行為も含めての楽しみです。しかし、ここまでコスパが悪いとなると・・。

子育て中でなくて良かったなぁ、とか変にしみじみと思いながら帰ってきました。こどもは、回転寿司好きですよね。いつも、いやはや食べ放題じゃないんですけど・・という思いで見ていましたね。こどもに存分に食べさせてやれない悲しみは、親としては味わいたくないですよ。

わたしは、こどもの大好きなマックさえ買ってやらなかったことが多々ありました。それは、もちろん健康がどうのという話しではなく、節約したかったから。なんでも好き勝手に買ってやるのは、育児方針として間違っていると思ってたから。「体に悪いよ」「そういうのは、ジャンクフードっていうんだよ」なんて言いながら、素通りしていました。

うちのこどもは、大騒ぎしたり、文句を言ったりしてだだをこねるタイプではなかったので、わたしが駄目だと言えば、何も言いませんでした。今から考えると、やっぱり可哀そうなことをしたかな、と思ったりしますね。もう、思っても、せんないことですけどね。