1965年生まれの日記~離婚しようかやめとくか~

結婚して30年・・夫は発達障がいかもしれません

容赦ないトイレの電気

f:id:nikki-1965nen:20220127195216j:plain

なんだか気づくといつも暗い話ばかりで、すみません。どうしても、夫の話しになると、恨み節になってしまいます。実際、恨んでいると思います。他の人を楽しい気分にさせる話し、リアルな生活の場面ではもしかしたら全然してないかもです。

例によってしょうもない話題です。うちのトイレの電気は、人感感応式?の、センサーがついてるやつです。

夫の消し忘れはどうしようもなく日常茶飯事だったので、電球に直にセンサーがついている商品を見てどえらく感動しそっこー購入したわけです。

↓こういうやつ。消し忘れは確実になくなるのが〇。

 

しかしこれがですね。あるあるなのかもしれませんが、割とすぐ消灯するのですね。ちょっとう〇ちが長引こうものなら、電球様のお怒りを買い、フッと消されてしまうのです。早く出し切らなければ!と焦ってみても、そうそう出す速度は上がりません。そして、訪れる暗闇(うちのトイレには窓がありません)。

ただの〇便だったらまだ良いのですが、おなかが痛くてヴーとなってる時が辛いです。何がいけなかったか反省しながら、ひたすら神様ごめんなさいごめんさいとトイレにこもって謝っている最中に、あら真っ暗~。そのままでいると、無神経な夫がカチャカチャとドアノブを回してきたりして、不愉快極まりありません。

即刻、体のどこかを動かして電球様に感知してもらわなければなりません。

その方法ですが、子供は頭を振り回しているとのことです。しかしなかなか反応してくれない、と嘆いています。私のやり方は、ヒットラーのように、右腕を直角にひょいっと上げます。これが一番手っ取り早く感知してくれるのでは思うんですが、私以外の家族には不評です。夫は、体のどこを動かしても反応しないので、暴れまわっているらしいです。は?そんなことある?て思うのですが、家族とはいえ、実際にその場面をお伺いするわけにもいかず・・。

なんか、そういう時にすぐ電気を点灯させるボタンとかついてたらいいのにぁと思います。人感センサーって、老齢者に必ずしも優しい商品とは言えないような気がします。皆さんは、この問題とどう向き合っているのでしょうか。。