1965年生まれの日記~離婚しようかやめとくか~

結婚して30年・・夫は発達障がいかもしれません

仕事納め(めでたい)

 

f:id:nikki-1965nen:20211228192113j:plain

やっと休みに入ります。わたしの会社は本社が大阪なので、通常ですと29日まで仕事があります。コロナの影響で、今年は周囲に迎合して28日までとしたようです。なんともケチくさい会社です。

明日からの予定とて何もありませんが、仕事が休みなだけでとても嬉しいです。男は外に7人の敵とか言いますが(いつの時代←笑)、女だって外に出れば毎日戦いです。

たまには戦いに行かないで過ごしたいです(外に出なければお金も出ないし)。

仕事納めの納会も、コロナになってからは簡素化し、飲んだり食ったりお店にランチに行ったり、というようなこともなくなりました。すごく嫌、じゃなかったですけど、面倒臭かったのでラッキーです。今年も忘年会はなかったですし、コロナの良き面ですかね。仲良しさん同士で行くのだったら楽しいんですけどね。アルコールを飲まない勢としては、どうも参加費で損してるんですよね。

昨年はコロナのため、もっと早くから休みに入ったように記憶しています。確か25日からだったような・・正月明けは、あんまり長く休みすぎて、現場復帰できるか心配になったものです。

それでなくても、普段から土日をまたげば脳みその中はオールクリアーです。

年齢とともに、脳みそのメモリも不足CPUも不足、動作ももっさりしてきました。なにか用事で歩き出しても、途中人と話したりすると、脳みそのメモ帳が3枚のお札のように1枚づつ減っていって、結局目的地の上司のところに到着したころには、なんの話しをしに来たのか忘れています。あんまりヤバいので、忘れるべからずメモは、看護師さんのように手に直接書いています。

一度は、無断欠勤をやらかしました。だいぶ前から、「〇日は休むから!」と周囲に宣伝しまくっていて、肝心の届けを出すのを忘れたのです。同僚も上司も誰も気にしない、気づかない、で堂々と無断欠勤し、休みが終わって出てきたら人事からのメールがメールボックスにずらずら入ってて顔色を失いました(ペナルティは幸いありませんでした)。

社内でなら良いというわけにもいきませんし、これが客対応でやらかしたら更に激ヤバです。わたしはだいぶ年長の社員の部類なので、ほれ見ろと思われるのは目に見えてます。来年も大へまをやらないよう、気を引き締めていきたいと思います。が、給与がアレなので、頑張ることはしないと思います・・・