1965年生まれの日記~離婚しようかやめとくか~

結婚して30年・・夫は発達障がいかもしれません

サバゲーフィールド状態の職場

f:id:nikki-1965nen:20220129121853j:plain

いや、本物のサバゲーとかやったことありません(笑)

今日の仕事の状況を何と言い表したらいいのか。。と、考えついた表現がこれです。

朝一、出勤してから、フィールドになんの武器も持たされず放り込まれ、味方の応戦もないまま独り迎撃に転じ、最後の銃弾がなくなるまで戦い続け、気がつけばもう昼前・・・ってところでした。自分の仕事は1mmだって進んでいません。実際は、銃の代わりにキーボードをぽちぽち叩きまくっていただけですが、CCに入っているであろう同僚も助け船を出してくれるんなんてこともなく。

もちろんわたしは、しょせん職場の下っ端ですので、何の決定権も持っていません。(早く上司さんに言って、指示もらったほうが早いのにさ~)という空気を感じないわけでもありません。

応戦している相手は、別に顧客というわけではなく、同じ社内の人間なので、もう少し話を取りまとめるところまでもってってから、上司に報告に行こうと考えてドンパチやっていたのです。子供の使いみたいに、「こう言ってるんですけど、どうしたらいいですかー」なんて、いちいち報告したくなかったのです。

これは、もはやブーメランなのですが、相手の営業担当がバカだからです。分かるように説明しないお前がバカだからじゃん、てブーメランが飛んできそうですが、相手の知識不足、考慮不足が原因だと手に負えません。

偉そうな物言いですが、「勉強はいくつになってから始めても遅くない」はうそだと思います。身につけた知識は人生の経験を積むとともに、複利式に増えていきます。元手が小さければ、そんなに膨らまないような気がします。以上、仕事でイライラしているおばさんの愚痴でした。