1965年生まれの日記~離婚しようかやめとくか~

結婚して30年・・夫は発達障がいかもしれません

ストレス対策~腹一杯食って寝ることの効果

 

f:id:nikki-1965nen:20220211185850j:plain


今日は起きたら11時!積雪で祝日ということもあり、道路から車の走行音はまったく聞こえてきません。まるで、正月休みのような静けさでした。起きたらすぐ体重計に乗って、昨晩のラーメンの1人反省会をしました。。ニンニク増しで食べたこともあり、自分の息がクッサ。最低ですね。

ストレス発散方法は、様々にあると思いますが、平日にできることといえば限られてきますよね。時間も限られますし(常に明日は仕事)、自分のために使うお金もありません(常に自分の出費は後回し)。自分の場合、特に枕に頭をつけてから、色々思い悩んでしまったり考えてしまったりで、これで涙がこぼれてくると、もう止まらなくなります。全然眠れなくなります。

音楽を聴いてリラックスすると良い、とは聞きますが、なぜかもっと悲しくなってくるんです。そのまま眠ってしまうと、今度は悲しい夢を見てしまいます。夫が仕事をしなくなった頃は、一時期昼夜兼用で仕事をかけもちしていた時もあり(これはあとから考えれば最悪でした。よほど金銭的にヤバい状況でなければ、絶対に避けた方がいいです。自分で自分を壊します。)、今とはまた別のストレス満載だったと思います。

コンビニ工場の夜勤パート③ - 1965年生まれの日記~離婚しようかやめとくか~

そのころよく見た夢は、ホームレスになって、道端で子供と一緒に一組の布団を被って寝ている夢です。まだ子供は小さくて、わたしたちの枕もとを人が通行していきます。わたしは、せめて子供が寒くないようにと、布団から出ないよう懸命にくるんでやります。なんで当時そんな夢を頻繁に見ていたんでしょうかね。やはり将来への不安でいっぱいだったんだと思います。その夢の話をこうやって思い出すと、今でも胸がギュッとなります・・。

元から寝つきの悪いわたしが、なにがなんでも眠って明日への活力を取り戻すために取った方法は、結局

①お腹一杯食べて

②お風呂にじっくりつかって(30分)

③出たら速攻でお布団にダイブ!

という簡単な方法でした。こりゃブーデーになるな、と思っても、この動物めいたやり方が一番効果がありました。結局、人間も本能からは逃れられないただの動物ですもの。本能に訴えて、安心と満足を与える手段です。

しっかりと眠ることが出来れば、翌朝は不思議と気分が軽くなっています。なんとかせにゃ!と、闘志も沸いてきます。泣いてる場合じゃない!と、自分を叱咤激励する元気も出てきます。身体の不調と、メンタルの不調は、表裏一体なのですね。

もし、更年期障害などで、夜辛かったりする方がいらっしゃいましたら、仕事やウォーキングなどで身体を目いっぱい動かして、食事をお腹一杯食べて、眠くなる状況を否が応でも作り出して(=長風呂ホントおすすめ)、ちゃんと睡眠を摂るのが、簡単で効果があると思います。わたしのお勧めです。音楽だ、アロマでリラックスだ、読書で気分転換だ、もいいですが、これらは休みの日に取っておきます。

↓この3連休のお楽しみ♡アニメ、好きです。わたしの金で買ったんじゃありませんが。

f:id:nikki-1965nen:20220211190323j:plain